大阪、泉佐野市にて印刷・企画・デザインから製本・新聞折込までトータルにサポート
高品質と高速印刷に自信をもってお客様をお待ちしております。 名刺・ハガキ・各種チラシを小ロットからお受けいたします。スピード印刷、スピード名刺・ハガキ、最速30分仕上げ!
商品ラインナップ
★オフセット印刷 ★オンデマンド印刷 ★シール・ラベル・ステッカー印刷★コピーサービス
★印鑑・ゴム印 ★スピード印刷 ★スピード名刺★大判カラー出力★ラミネート加工
カタログ、パンフレット、チラシ、ポスター、小冊子・自費出版、社内報、ハガキ、名刺、封筒、伝票 etc
株式会社近畿エンタープライズ トップページへ
お取扱い商品一覧
入稿方法
企業情報
お問合せ
リンク
ホーム 近畿エンタープライズトップページへ
※当社ではデータ受け入れに当たっては、完全データにてお願い致しております。出力不可能なデータ、出力に非常に時間がかかるデータは別途費用が必要になります。出稿時には必ず最終チェックをお願いします。
※著作権・肖像権を侵害する恐れのあるもの、またはアダルト関連のものはお引き受けできませんので、あらかじめご了承下さい。
※下記内容をよくお読みの上、わからない点がございましたら、お気軽にお問い合せ下さい。

【【【 使用ソフト 】】】


●イラストレーター5.5J・8.0.1J・9.02J
  ※10.0Jをお使いの方はイラストレータ9にバージョンダウンして保存をお願いいたします。

●フォトショップ4.0J・5.0J・5.5J・7.0J

【【【 イラストレーターについて 】】】


●トンボを入れて下さい。
 

用紙と同じサイズのボックスを制作し(塗り、線ともなしに指定してください)、ガイドラインにします。そのガイドラインを選択し、フィルタ→クリエイト→トリムマークでトンボを入れて下さい。『オブジェクト→トンボ』は使用しないでください。


●文字データはアウトライン化して下さい。
  1. 文字はすべてアウトライン処理を行って下さい。アウトライン処理を忘れた場合、再入稿していただかなければ作業が進行できません。
  2. アウトライン後孤立点と、アウトライン化されなかった文字は必ず削除して下さい。
☆孤立点・・・編集→選択→孤立点
☆アウトライン化されなかった文字・・・文字→フォントの検索・置換→使用中のフォントの中に文字の表示があれば指定して→書類の中のどの部分に入っているか、点滅表示されますので取り除いてください→完了

●塗り足は必ず3mm考慮して下さい。
  仕上げの裁断時に必要になります。

●カラーで作成するときはCMYKで作成して下さい。(RGB)は絶対不可
●単色で作る時はグレースケールかCMYKのK1色で作成して下さい。
●4色総ベタは使用しないで下さい。
  4色総ベタは裏写りやトラブルの原因となります。締まった黒を表現されたい時はK100%+C40%に設定して下さい。さらに深い黒を表現されたい時はこれにY40%M40%を足して下さい。(ベタ部分についてです。絵、文字にはこのように指定しないでください)
・多色刷の場合は、刷り上がり見本(色付き)を添付し、データはスミ1色にて作成し必ず色 別にレイヤー分けしてください。又は、CMYKを使っての作成でも可(例:2色の場合KとMで作成等)
・色の厳密な指定は、DICナンバーにて指定して下さい。(印刷する紙によって多少色が変わる事があります)

●罫線は「塗り」を透明に、「線」に着色して下さい。
  罫線の指示が「塗り」だけで設定されているとモニターやプリントでは表示されますが、印刷では反映されません。線幅は0.2pt以上で設定して下さい。「線」抜けが原因で再印刷の料金はお客様の負担となりますので、データ作成上で必ず留意して下さい。

●ブラックオーバープリントは当社で処理します。
●配置データも必ず添付して下さい。
●配置データはラスタライズではなくリンクで配置して下さい。
  埋め込み(ラスタライズ)の場合、作業に時間がかかります。埋め込まれた画像の訂正は別途料金が必要です。(元データがない限り、訂正できませんのでご注意ください)

●データの保存はファイル形式を、イラストレータEPSにして下さい。
 

互換性を必ず製作したバージョンで保存してください。
下位バージョンでの保存は不具合の原因となりますのでご注意下さい。(但し、バージョン10は除く)
プレビューを8-bit(256)Macintoshにして下さい。バージョンによって表記の仕方は異なります。
オプションのところは必ず「配置した画像を含む」、「サムネールを作成」、「フォントデータを含む」 にチェックをし、ポストスクリプトレベルを2か3にして下さい。



【【【 イラストレーター9.02での入稿注意点 】】】

イラストレータ9.0もしくは10.0でデータ作成時、画像を配置される際は必ず埋め込みしてください。また、透明の処理が行われたものについても、埋め込みを行ってください。
尚、リンク画像がグレースケールでも、埋め込むとCMYKになることがありますので、埋め込み後グレースケールに変換して下さい。
※埋め込み画像の場合でも、念のため画像データも一緒にお送り下さい。
アウトプット
イラストレータ8.0、9.0では属性にあるアウトプットを800以上にして下さい。
カラーモード確認
イラストレータ8.0、9.0では「書類のカラーモード」はCMYKカラーに設定して下さい。

書類設定(イラストレータ9.0、10.0の場合)
「書類設定」から「プリントデータ書き出し」でパスの出力解像度を800dpiにします。
オプションの項目でラスタライズ解像度を600ppi、グラデーションメッシュを200ppiに設定してください。
「書類設定」から「透明」でプリント・データ書き出しの画質/速度を高画質/低速にしてください。
イラストレータ9.0、10.0の場合、この設定を行わないと文字などにジャギが出る恐れがありますので、必ず設定を行って下さい。
バージョンによって、表記の仕方は異なります。


【【【 フォトショップについて 】】】

●RGBデータは出力できません。必ずCMYKに変換して下さい。
●文字入りのカラーデータの場合、黒は必ずK1色で作成してください。
  (RGBで作成してからCMYKに変換しないでください)
●保存形式はEPSでEPSオプションのエンコーディングを
  JPEG(最高画質-低圧縮率)でお願いします。

●ダブルトーンは使えません
  ※レイヤーを統合していないとEPS保存できませんのでご注意下さい。

●画像は適切なサイズにして下さい。
●印刷物等スキャニング&色補正などの注意事項
  印刷物をスキャニングをするとモアレが生じます。
モアレ等除去は、当社では行いません。
お客様の方で【ぼかし(ガウス)&シャープ】等を使用してモアレ除去等をお願い致します。
色補正についても補正後、ご入稿下さい。

  画像は原寸サイズで解像度300〜350dpiにして下さい。
線画は2階調モードで原寸サイズ、1200dpi。
これ以上解像度をあげても印刷の仕上がりは変わりません。

●EPS保存時
  ・ハーフトーンスクリーン情報
・トランスファー関数
・ポストスクリプトカラー管理
のチェック欄は空欄にして下さい。チェックを入れると色が変化する場合があります。
【【【 その他 】】】

●バックアップは必ずとって下さい。
  データは慎重に取り扱いますが、予期せぬデータクラッシュが発生した場合の責任は負いかねます。

●不必要なデータは添付しないで下さい。
  制作途中に別名保存されていた不完全データや他の作品データなどが入っているとトラブルの原因になります。

●データは必ず圧縮して下さい。※Win:+Lhaca Mac:MacLHA又はStuffit
  ※画像EPSファイルのエンコーディングをJPG最高圧縮にて保存すると軽くなります。

●全てのデータには必ず拡張子をつけて下さい。


※以上の点を必ず守って入稿して下さい。
※注意事項を守って頂けなかった場合のトラブルについては
一切責任を負いません。

------データ受注後の当社での修正・訂正は、一切行いません。------


 
メールでご入稿いただけます。 info@kinki-ep.co.jp
Web入稿をご利用ください。
  ウェブ入稿へ
MO又は、CD-ROMで送付ください。
・送付先 → 〒598-0063 大阪府泉佐野市湊3-3-16
         株式会社 近畿エンタープライズ
         TEL:072-461-0331

お支払いは、銀行振込、又は郵便振替でお願いします。
郵便振替ご利用時は、郵便局で手数料加入者負担と言って頂きますと手数料はいりません。
銀行振込の場合は、振込料はお客様負担にてお願いいたします。

【お振込口座】    
三菱東京UFJ      銀行 泉佐野支店(当座) No.340514.
三井住友銀行 佐野支店  (当座) No.220715.
池田泉州銀行 泉佐野支店(当座) No.204570.
郵便振替 00950-1-135337  
口座名義  (株)近畿エンタープライズ

 

(1)ご注文前に必ず見積もり依頼を行ってください。
(2)トラブル防止の為、振込伝票は大切に保管して下さい。
(3)ご入金の確認後、発送となりますので、お急ぎの方は、入金後ご連絡下さい。

お取扱い一覧入稿方法企業情報お問合せリンクホーム
Copyright(c) KINKI Enterprize ..cld., 2004.